【H30年産新米】はえぬき 5kg 山形県庄内町産

山形が誇る名品種。日本中で愛される親しみあるお米です。

米シスト庄内の「はえぬき」は、全量特別栽培認定で、安全安心にこだわった減農薬・減化学肥料栽培です。5.0kgで、約お茶碗70杯分。山形以外での作付が無い、山形完全オリジナルの品種です。食味の良さは随一。日本中で愛される品種です。

●玄米→精米 搗き具合をお選び頂けます!
調整玄米、1分づき、3分づき、5分づき、7分づき、精米をお選び頂けます。
備考欄にご記入ください。
※特にご指定がない場合は、【精米】でのお届けになります。

●庄内平野、風とくらす。
平成11年以来、19年間にわたりご愛顧頂いておりました、「めだかのお米」は、この度の新米より「庄内平野、風とくらす。」へ、名前とデザインを新調致しました。
山形県の庄内平野は、一年を通して風の吹きわたる「風の通り道」。そして我がまち庄内町は「風のまち」です。雄大な最上川鳥海山・出羽三山の恵みを受ける肥沃な大地は、日本有数の米どころとして知られています。自然豊かな庄内平野で、私たち米シスト庄内は、良質で安全なお米を丹精込めて栽培しています。庄内平野の雄大な自然の中で生活し、毎日田んぼに立って育てた自慢のお米を、どうぞ今後ともお楽しみくださいませ。


●はえぬきについて
ササニシキの後継品種を目指し、山形農業試験場庄内支場で「秋田31号(あきたこまち)」と「庄内29号」を掛け合わせ、1990年「山形45号」として誕生、1991年、「はえぬき」と命名されました。良食味を持ち、冷害と倒伏に対し強い品種であることから、県内での作付面積も「つや姫」「コシヒカリ」よりも多い、「山形で一番作られているお米」となっています。日本穀物検定協会が認定する食味ランキングにおいて山形産はえぬきが18年連続で特Aを認定されたことからもわかるように(18年連続は新潟魚沼産コシヒカリと山形産はえぬきのみ)味ではブランド米の魚沼産コシヒカリに全くひけをとりませんが、山形県外での作付けがほとんどないため味のわりに知名度が低く、そのため、比較的安価で取引されている品種でもあります。ふっくらとした炊きあがりと粘り、そして程良い歯ごたえが魅力です。

¥ 2,140

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,050円
    • 東北

      • 青森県 750円
      • 岩手県 750円
      • 宮城県 750円
      • 秋田県 750円
      • 山形県 750円
      • 福島県 750円
    • 関東

      • 茨城県 750円
      • 栃木県 750円
      • 群馬県 750円
      • 埼玉県 750円
      • 千葉県 750円
      • 東京都 750円
      • 神奈川県 750円
      • 山梨県 750円
    • 信越

      • 新潟県 750円
      • 長野県 750円
    • 北陸

      • 富山県 800円
      • 石川県 800円
      • 福井県 800円
    • 東海

      • 岐阜県 800円
      • 静岡県 800円
      • 愛知県 800円
      • 三重県 800円
    • 近畿

      • 滋賀県 850円
      • 京都府 850円
      • 大阪府 850円
      • 兵庫県 850円
      • 奈良県 850円
      • 和歌山県 850円
    • 中国

      • 鳥取県 900円
      • 島根県 900円
      • 岡山県 900円
      • 広島県 900円
      • 山口県 900円
    • 四国

      • 徳島県 950円
      • 香川県 950円
      • 愛媛県 950円
      • 高知県 950円
    • 九州

      • 福岡県 950円
      • 佐賀県 950円
      • 長崎県 950円
      • 熊本県 950円
      • 大分県 950円
      • 宮崎県 950円
      • 鹿児島県 950円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,400円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。